FC2ブログ
>
副鼻腔炎から気管支喘息。そしてアレルギー性鼻炎へ・・・
2014-11-21 Fri 22:00
先日耳が聞こえなくなり、鼓膜の内側にいわゆる水がたまっている
ような症状になったため耳鼻咽喉科に行ったのですが、想定外の
診断結果とその結果をもとに考えたときあらゆる症状のつじつまが
合い長い間悩んでいた症状の改善が出来るのでは?と思った出来事
が有ったので紹介します。

今から4年ほど前でしょうか。ふと気づくと、余りにおいを感じないこと
に気付きました。
当時は喫煙していたので、そのせいだろうか?と思っていたが、禁煙
しても改善しませんでした。
臭いを感じないことで特に困ったこともなく余り気にしていなかったの
ですが、粘りが有り黄色い鼻水が頻繁に出るようになり、夜寝ていても
鼻水でおぼれそうに成る程だったので耳鼻咽喉科に行ってみました。
耳鼻咽喉科はそれまで中耳炎や外耳炎で通院したことがある程度で、
鼻で通院するのはほぼ初めてでした。
診断結果は慢性化した副鼻腔炎(蓄膿症)との診断されました。
その後通院していたのですが、夜になると咳が止まらなくなり、夜眠れ
ないほどの咳が出るようになったので、咳止めを出してもらい飲んでいた
のですがあまり改善しませんでした。
余りにも改善しないために強めの咳止めを出してもらうと寝ているところを
飛び起きるほどの腹痛で朝までのた打ち回ることがあり、内科で内視鏡
検査をしたのですが食道、胃、十二指腸には何の問題も見当たりません
でした。
その後あまりにも咳がひどく呼吸器科に行ったところ、アレルギー性の
気管支喘息と診断されました。
鼻水が改善していたため、耳鼻咽喉科の通院を止め、喘息治療を
行っていました。
自分では、副鼻腔炎の鼻水が後鼻漏を起こすことで咳が出ていたの
だろうと思っていました。
4か月通院し、薬を飲み続け咳もめったなことでは出なくなっていましたが、
最近になって風邪を引いたのか、鼻水がぶり返してきました。
余り気に留めていませんでしたが、出張で飛行機に乗った時、上空で
耳が抜けなくて痛みをこらえることが有り、それ以降耳の抜けが悪く
なりました。
そして、水が入っているような感覚で耳の聞こえが悪くなってきました。
地上にいるのに耳が抜けないので痛み、耳はほとんど聞こえなくなり
ました。
別の耳鼻咽喉科に行き、問診票に
 ・耳が抜けず、水が入っているような感じで音が聞こえない
 ・黄色い鼻水
 ・においが感じない
 ・喘息治療中
と書き診察に挑みました。
耳、鼻、両方を一見し、まず耳は滲出性中耳炎と言われた。
原因は鼻の中の炎症により耳管が詰まっているためと言われ、
鼻の中、耳管の入り口付近から吸引をされました。
次に鼻。まず鼻茸と呼ばれるポリープがかなりの量できているとの事。
鼻茸にふさがれて臭いを感じる場所に臭いが届いていないために
臭いが感じないと言われました。
この診断は副鼻腔炎で通院していたため、想定の範囲内でした。
が、
これ、副鼻腔炎が原因ではなくて、アレルギー性鼻炎が原因だと思う。
と想定外の事を言われました。
もともとアレルギーで粘膜が炎症し、ポリープ化して鼻の通りが悪くなる
事で副鼻腔炎になりやすくなるとのこと。
花粉症など自覚のあるアレルギーは無い。強いて言えばハウスダスト系
か?それとバファリンやイブプロフェン、ロキソニンを飲むと鼻水が止まらなく
なるが、、、
CT撮影と採血し、アレルギー検査を行った。
CTの結果、4箇所ある副鼻腔全体に炎症を起こしていてところどころポリープ
が鼻道をふさいでいるとのこと。
とりあえず強めの抗生剤で副鼻腔炎の薬を1週間飲み続けました。
一週間後アレルギー検査結果を聞いて驚きました。

イネ科の雑草「カモガヤ」、花粉症の代表格「スギ」「ヒノキ」にアレルギー有り
とのことでした。クラスは6段階中の3なので自覚するほどのアレルギー反応
が出ていなかったのかもしれないと思いました。
自己判断していた、ハウスダウト、ダニ、カビ系は反応は有りませんでした。(笑)

鼻の炎症が和らいだことで耳は勝手に治癒しました。
今日からは鼻の奥のポリープと戦うことになりました。
ネブライザーの吸入をしているときに花粉症の冊子を眺めていたところ、
カモガヤやスギなどは花粉症や気管支喘息を起こすことがある。
と書いてある。
????

長いこと苦しんでいた謎がとけたようなような気がしました。
花粉症のような症状は出ていなかったのですがアレルギーが有って、
少しずつ鼻の粘膜にダメージを与えていました。
そのうちに鼻の通りが悪くなり、鼻水の抜けが悪くなるため、副鼻腔炎
を頻繁に発症するようになりました。
そのうちにアレルゲンの濃縮された鼻水が喉の奥に流れることに
よってアレルギー性喘息の症状を起こすようになっていたと想定しました。

ここまでできた鼻ポリープ。一朝一夕では治りません。3か月1サイクル
で治療してゆきましょうと言われ、朝晩2回リンデロン点鼻薬を鼻の奥
めがけて流し込んでいます。

今後の経過を紹介してゆきたいと思います。
スポンサーサイト



別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 今日と明日の交じる場所 | NEXT