FC2ブログ
>
広島城
2008-03-31 Mon 12:31
広島城は毛利輝元により1589年(天正17)築城 され、1931年(昭和6年)に国宝指定されましたが、1945年(昭和20年)8月6日朝、原爆の爆風により石垣だけを残して全壊しました。
当然ですが、樹齢何百年にもなっていたであろう木々も含めて。

現在の城は1958年に再建されたものです。(今年再建50周年記念)
天守閣は元の場所に再建されているようで、城郭の北西の角に位置します。
爆心地は下の写真の正面側(南側)に位置するため、この向きから後ろに向かう爆風が襲いかかったことをうかがい知ることができます。


DSCF1554.jpg

上の写真はお堀の外から天守閣の全景です。
広島空港から広島バスターミナル行きのバスに乗ると、この横を通ります。

原爆ドームからは北に向かって歩いて行ける距離です。

余談ではありますが、天守閣が残っている、(あるいは再建された)城のなかで、実際に行った事のあるのは、会津若松城、松本城、名古屋城、広島城、熊本城です。
姫路城、大阪城、小田原城、岡崎城、掛川城、小牧山城、岐阜城は通りすがりに見かけた、眺めたことがある程度です。

↑よかったら押してやってください。

スポンサーサイト



別窓 | 旅(出張?) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| 今日と明日の交じる場所 | NEXT