FC2ブログ
>
ブタックカードまでの道
2014-12-22 Mon 19:49
空腹で川崎アゼリア内をさまよっていると、野郎ラーメンを見つけた。
ガッツリ食べよう。そう思い豚野郎ラーメンを頼むとこんなカードを貰った。
1419244160244.jpg
2ヶ月以内に4杯食べると『ブタックカード』なるものがもらえるらしい。
そして、そのブタックカードを提示すると、
①野菜増し(50円)が無料となります!
②麺の大盛り(100円)が無料となります!
③美味しい半ライス(100円)が無料となります!
④ミニビール(200円相当)が無料となります!
⑤もっちり水餃子を一皿200円で提供(通常380円)
⑥お好きなハーフ丼を200円で提供(通常250円)
⑦お連れ様特典(お連れ様全員に①~⑥の中
  からお好きな特典をお一人様一つサービス)
なかなか強烈なサービスを受けることが出来そうです。
①~④で450円お得。さらにとんでもない量のラーメンが食べれそうです。
目指してゆきたいと思います。
ブタックカードGET後再度掲載します。
スポンサーサイト



別窓 | 映画・本・DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
映画:青空のルーレット
2007-10-03 Wed 00:00
辻内智貴 青空のルーレット

一ヵ月後、11月3日から、テアトル系で上映が始まります。公式ホームページはこちら

原作とは違ったストーリ展開のようですが、ラストシーンの澄み渡る青空に、真っ白なロープが次々と投げ出されるシーンだけは再現してほしい。そう思っています。

原作本は、新幹線の中で読むために買った本でした。なにか、呼ばれたような気がして、、、。
一気に読み終えて思ったこと。。。

いつから夢を見ることをやめて、現実だけを見ていたのだろう。
あのやりたかったことはどうしたんだろう。
損得計算のてんびん。
嫌な大人になったな。

そんな気持ちになった。

仕事はやりたいことをするために金を稼ぐこと。
やりたいことが仕事になっている人は少数だろうけど羨ましい。
たとえ、つらいことがあったとしても。
この年になって、今から何が出来るか、何を残せるか考えたい。
そんな事を考えさせられる本だった。。。
是非一読ください。

20060207140859.jpg


別窓 | 映画・本・DVD | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
【日本人とクジラ】著者:小松正之 ごま書房
2007-03-10 Sat 01:17
この出張中に、日本人とクジラという本を読んだ。
僕は少年時代からクジラ(肉)が大好きだった。
父親が好きだったせいもあり、よく食卓に並んでいた。
それがあるときを境に食卓から姿を消した。。。。
この本は、日本の捕鯨の歴史、西洋の捕鯨の歴史。生態。
そして、現在の鯨資源の状況、反捕鯨国の矛盾。漁業国としてのグローバルな見地でのクジラの保護、海洋資源(他の魚)の保護など考えさせられる本でした。
記載内容が100%では無いにしても、何とかできないものかと思わされます。
著者も、最後の章では何気に感情的な文章になっているのが印象的です。

ちなみに、我が家では、スーパーでミンク鯨の刺身を見つけると必ず購入します(爆)高いけど。
上のお娘も好きなので・・・

興味のある方、一読ください。
BPbookCoverImage.jpg




↑よかったら押してやってください。

別窓 | 映画・本・DVD | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
青空のルーレット
2007-02-07 Wed 23:55
青空のルーレットが映画化されるらしい。
2007年秋に公開予定のようだ。。。
この小説は前に紹介しましたが、中高年にはたまらない話です。
ただ、、、、あくまでも個人的な意見ですが、、原作が一番いい場合が多いように思う。

ストーリーが原作とは異なるようだけど、ラストシーンの澄み渡る青空に、真っ白なロープが次々と投げ出されるシーンだけは再現してほしい。
途中の話は原作と異なっても、ラストシーンと、そこへ至るまでのストーリーはそのままを希望します。
(って誰に希望してんねんて。。。汗)



↑よかったら押してやってください。

別窓 | 映画・本・DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
DeepBlue【DVD】
2006-07-18 Tue 23:55
060711_0118~01.jpg

コンビニエンスストアへ立ち寄ったところ、DeepBlueを発見し購入しました。
知人から貸してもらい見たことはあったのですが、値段もこなれてきたため購入。早速見てみますが、深夜のため、極小音量・・・・いまいち迫力に欠けてしまいましたが、内容的には見ごたえ十分です。



↑よかったら押してやってください。

別窓 | 映画・本・DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
クジラの超能力【水口博也著:講談社】
2006-06-22 Thu 00:12

水口博也氏の子供向けの本ですが、買っちゃいました。出版元は講談社で、2006年6月発売です。
シャチ好きの娘は大興奮です。
写真もさることながら挿絵、図解もすばらしく、内容もとてもわかりやすく書かれています。娘が前々から欲しがっていた【クジラとイルカの図鑑 完璧版】を子供向けに噛み砕いた内容になっています。

↑よかったら押してやってください。

別窓 | 映画・本・DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
にっぽんの名城 DVD Box
2006-04-09 Sun 23:55
にっぽんの世界遺産についで、つい、買ってしまいました。。。
お手軽価格も手伝ってしまい、、、、
1つだけ欲を言えば、ケースが欲しい(笑)




↑よかったら押してやってください。

別窓 | 映画・本・DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
青空のルーレット
2006-03-24 Fri 23:55
辻内智貴 青空のルーレット
この本は、新幹線の中で読むために買った本だった。なにか、呼ばれたような気がした。
一気に読み終えて。。。
いつから夢を見ることをやめて、現実だけを見ていたのだろう。あのやりたかったことはどうしたんだろう。損得計算のてんびん。嫌な大人になったな。
そんな気持ちになった。
仕事はやりたいことをするために金を稼ぐこと。やりたいことが仕事になっている人は少数だろうけど羨ましい。たとえ、つらいことがあったとしても。
この年になって、今から何が出来るか、何を残せるか考えたい。
そんな事を考えさせられる本だった。。。
是非一読ください。
20060207140859.jpg


別窓 | 映画・本・DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
皇帝ペンギン
2006-03-03 Fri 23:55
レンタルDVDで皇帝ペンギンを見た。
DEEPBLUEもそうだったけど、野生動物ドキュメンタリが隠れた人気になっているようだ。
下の娘がペンギン好きのため、借りてきたのだが、2歳の癖に食い入るように見入っていた。
皇帝ペンギンは踵で立ってると聞いたことが有ったが、何でそんなに不安定な格好をしているか、理由がわかったような気がする。
ペンギンの色が何故ツートンか?
おなかが白いのは、獲物を捕る時に下から見て目立たないため。
背中が黒いのは、自分が獲物を捕ろうとしている時に上空から狙われないように。
よく出来てます。
下から見た水面は白く輝いているため、白は保護色になる。
上から見た水面は濃紺に。。。
進化の過程で淘汰されていったんですねぇきっと。

下の写真は皇帝ペンギンのぬいぐるみ。下の娘のお気に入りです。
penguin.jpg



別窓 | 映画・本・DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Free Willy
2006-03-02 Thu 23:55
我が家はシャチ好きということもあって、フリーウィリーのビデオがフル稼働しています。
この映画は3部作になっています。
フリーウィリーは水族館に飼育され、家族を恋しがるウィリーと保護監察中の少年ジェシーの出会い。水族館側の都合で殺されそうになったウィリーを海に帰すお話です。
2は、海に帰ったウィリー一家がタンカー事故に巻き込まれる話です。
3は、ウィリーの家族が捕鯨船に襲われる話です。
willy.jpg
もの凄く大雑把な説明ですが・・・(^。^;)
興味の湧いた方は、詳細を検索してみてください。(爆)





別窓 | 映画・本・DVD | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 今日と明日の交じる場所 | NEXT