FC2ブログ
>
オトシンクルス投入!!
2014-04-06 Sun 18:50
新規立ち上げ水槽にらんちゅう1匹投入したところ、、、いきなり茶コケにやられ
らんちゅうもあえなく★になってしまいました。

そこで、オトシン投入。。。
あっという間に水槽はピカピカになりました。



なかなか愛嬌のある顔をしています。

前回同一水槽(引っ越しましたが、、、)に投入した時は5匹投入しましたが、1匹だけに
なってしまいましたが、大きく育っています。

2代目らんちゅうはこちら
DSC05199.jpg

ようやく水槽にも慣れてきて60cm水槽に1匹(オトシン5匹いますが・・・)のため
我が物顔で泳ぎ回っています。
スポンサーサイト



別窓 | 金魚・ハチノジフグ・メダカ達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
金魚再び
2014-03-23 Sun 18:30
金魚水槽だった60cm水槽にカージナルテトラを
投入して久しかったのですが、水槽大掃除をすると
ともに20cm小型水槽にお引越し。
60cm水槽には久しぶりの金魚投入です。
まだまだ小さならんちゅうですが、バーン!どーん!
と大きく育ってくれるとうれしいです。
らんちゅう1

引っ越したカージナルテトラはこちら。
最大50匹はいたと思いますが、今では11匹と
オトシンクルス1匹だけになっちゃっていました。
カージナルテトラ1

実はアベニーパファーが欲しいのですが、、、、
考え中です。

別窓 | 金魚・ハチノジフグ・メダカ達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
新しい仲間(その2)
2008-08-04 Mon 11:05

丹頂と同時にやってきた、金魚【茶金】です。
写真がしょぼくて分りにくいのですが、、、
赤く無く、茶色い金魚です。
赤い金魚の中に混じると色の悪い金魚に見えてしまうのですが(^^;;
渋めの色で好きです。

↑よかったら押してやってください。

別窓 | 金魚・ハチノジフグ・メダカ達 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
新しい仲間
2008-07-30 Wed 00:00
金魚水槽に新しい仲間がやってきました。
丹頂という種類です。
先住の和金(3年もの)に負けない大きさのモノを選びました。
愛嬌一杯の表情(?謎)ですっかり我が物顔で泳いでおります。
PA0_0022.jpgPA0_0005.jpg

同時に茶金もやってきたのですが、追って紹介します。(写真がうまく撮れない・・・)


↑よかったら押してやってください。

別窓 | 金魚・ハチノジフグ・メダカ達 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
田んぼ
2008-06-02 Mon 20:36
先日、田植えを体験した時に苗を余分に分けて頂きました。
その苗を発泡スチロールの箱に土を入れ、水を入れ、田植えしました。
苗はすくすくと(?)育っていますが、一つだけ気になることがあります。
蚊→卵→ボウフラ→蚊の生命の連鎖(笑)
何もせずにいると、蚊の大量生産の原因になる可能性があります。
そいつだけは、避けたい。一体どこの水溜りからやってくるのか、この時期になるとただでさえ、
異様な数の蚊の軍団に悩まされているので・・・

話は飛躍します(戻ってきますからねぇ)

近所に熱帯魚屋さんがオープンしました。
様子見に行ってみると、狭い店舗にも係わらずそれなりにいろいろな物を置いていました。
餌用の小赤(和金の小さい奴)やミルワーム、コオロギなどなど充実しています。
もっとも、わが家では、ハチノジフグ用の冷凍アカムシさえあれば良いのですが、冷凍物が
有ったのか、どうかは、あまりにごった返していて分りませんでした。
まぁ、歩いて行ける距離なので、近いうちに調査してみます。
さて、そんな餌の中に、【メダカ】がいました。10匹ほど購入し、水槽に3匹、田んぼに8匹
(計算が合いません・・・おそらく11匹入っていたものと思われます。)を放流。
(話が戻りました)
小さな小さな田んぼなので、8匹は入れすぎのような気がしますが、ほかに予備水槽も無いため、
おいおい対策を考えたいと思いますが、当面このままで様子見をしようと思います。



↑よかったら押してやってください。

別窓 | 金魚・ハチノジフグ・メダカ達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
エアーポンプ修理
2008-04-24 Thu 19:11
このところ、メダカ水槽の底面フィルターがうまく稼動していなかったので、エアーポンプの口をハチノジフグ水槽の底面フィルターと入替えてみました、と、、、、今度はフグ水槽がリフトしない、、、、
?????ポンプか?????
そう思いながら、ポンプをバラしてみると、心臓部ともいえるポンプのゴムの部分が裂けてエア漏れしているではありませんか。
交換部品も無く、どうしたものかと取り出したのが、超強力瞬間接着剤(ゼリー状)。
裂傷部に盛るように流し込み、待つこと数分。
あらかた固まったところで、少し動かしてみると、良い感じにふさがったようで、そのまま組立。
電源を入れると・・・・・復活しました。
1ヶ月程、おかしいな???と思っていたのに原因究明と修理は数分でした。(ものぐさ?)

↑よかったら押してやってください。
エアーポンプ修理の続きを読む

別窓 | 金魚・ハチノジフグ・メダカ達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
メダカ&エビ水槽再び!
2008-02-10 Sun 21:29
ミナミヌマエビが全滅してしまったメダカ&エビ水槽をリニューアルして、アクアテラリウムにしてみました。
アクアシステムの小型水槽を使用して、ニッソーのバイオフィルターミニにてろ過を行い、ソイルと、近所から拾ってきた石、三宅島から拾ってきた溶岩(^^;; などでレイアウトして、適当に水草を投入。流木に活着させたウィローモス、地上部には、鉢植えから切り出したアイビー等を植えてみました。いきなりごちゃごちゃしていますが・・・・
メダカとタニシは前の水槽からお引越し。
ミナミヌマエビは新規で10匹投入しました。わらわらと増えてくれることを祈ります。
完成した状態を見た上の娘は・・・・
「自然だね自然」とチョイ生意気なことを言ってましたけど・・・こんな感じになりました。

DSCF1304.jpg

設置時、バイオフィルターがエアリフトせず想定外の事態にかなり慌てましたが、プラストーンの接続不備でした。根元まできっちり差し込んでやったら何とか解決しました。
ソイル崩れ&石なだれが起こりそうで怖いのですが、そのときはそのときで考えましょう・・・・
TS2A0158.jpg
こちらはこちらで何とか復活したのですが、、、

ハチノジフグ水槽で事件が発生しました・・・・
次回ご連絡します。



↑よかったら押してやってください。

追伸!!
ミナミヌマエビ・・・更に30匹投入しました(笑)
恐ろしいくらいの密集度です・・・

別窓 | 金魚・ハチノジフグ・メダカ達 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ハチノジフグ☆に・・・・
2008-02-05 Tue 00:00
立ち上げ以来9ヶ月、次々と☆にしてしまっていましたが、ろ過システムの見直しをして、底面ろ過(エアリフト)+上部ろ過(水作ブリッジ)に変更し、現在のフグは8月から6ヶ月飼育していました。水質もようやく安定して、茶ゴケまみれだった水槽も、すっきり綺麗になり安心していた矢先でした。(汽水、海水はバクテリアの繁殖に時間がかかるとは聞いていましたが、、、半年ぐらいかかったように思います。)多忙に任せてちょっと油断した隙に、、、、水が減っていました。(ほぼ1週間放置してしまいましたから)
塩分濃度が高くなってしまったようで、、、、2匹中1匹が落ちました☆
横たわる姿はヒレをひらひらしていたため、まだ、間に合うと思い救出しようとすると、既に微生物に分解されており、網にて救出しようとすると、、、、ばらばらになってしまいました・・・・T_T
生きているように見えたのは、水流でヒレが動いていただけでした。同居フグも手出しをしなかったため、かろうじて原型をとどめていたようです。

そこで、気分を新たに新人2フグ(匹)を導入しました・・・(先日のミナミヌマエビと一緒にやってきました。)
が、、、、かなり小さいため、ケンカするかな???と様子を見ていると、どうも、新人軍団のほうが強いようです。。。ひとまず安心。。。
しばらくは要注意で観察してゆきたいと思います。
PA0_0008.jpg
写真の下が新人2匹のうちの1匹です。


↑よかったら押してやってください。

別窓 | 金魚・ハチノジフグ・メダカ達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ミナミヌマエビ全滅・・・
2008-01-29 Tue 22:27
とあるホームセンターへ久しぶりに行くと、熱帯魚・金魚コーナーが一新していました。
が、相変わらず魚たちの様子は微妙な感じでしたが・・・・^^;;

20cm角程度の小型水槽を探しにいったのですが、丁度良いものが見つからず、さらにプラプラしていると、アヌビアスが流木に活着したものが売っていたので購入。

家へ帰ると、とりあえず金魚水槽に投入。
んんんんんん・・・・微妙な感じ
次にメダカ&ミナミヌマエビ水槽に投入すべくウィローモス流木を取り出しいろいろと入れ方を考えて(水槽凄く小さいので・・・)何とか収納完了!!
異様にごちゃごちゃした感じになったのですが、お引越しを考えているのでとりあえず感丸出しです。

翌日異変に気付きました。
ミナミヌマエビたちがひっくり返っている。**;;

原因は不明でした。。。。抱卵しているエビもいたので楽しみにしていたのですが非常に残念です。

エビの死因をいろいろ調べても分らなかったのですが、アヌビアスを調べていると驚くべきことが、、、、

残留農薬・・・(ちなみにこちらで見つけました)

まさに記載の中にある危険と思われる状態のままのアヌビアスを買ってきました(汗)

はっ!!
まだ会社にいるけどメダカたちは大丈夫なのだろうか?????
早く帰らねば・・・・


↑よかったら押してやってください。

別窓 | 金魚・ハチノジフグ・メダカ達 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
金魚水槽改造(?)
2008-01-09 Wed 19:26
新しい金魚水槽は、底面フィルターのみをエアーリフトで使用していましたが、ろ過能力がいま一つのような気がし、そう思い出すと止まりません。
そこで、今まで使用して、休眠中だった、外掛けフィルターとの直結にチャレンジしてみました。
パイプの長さを合わせて、糸鋸で切断し、水槽の水を半分に減らして、既に砂利の下に埋まっている底面フィールターに直結。(外したほうが楽だと思います)
ポンプの運転を開始すると、どうやら、接続部から吸い込んでいるようで、水が上がってゆきません。
そこで、接続部をどうするか検討した結果、輪ゴムをぐるぐる巻きにすることで対応しました。
とたんに外掛けフィルターから排水を開始したので、結果OKということにしました。
水を注水して、様子を確認していると、ゴミなどが砂利面に吸い込まれているような気がしてきました。
まぁ、もともと吸い込んでいないような気がしたことからスタートしているため、良しとします。
(いいのか、こんな感じで・・・・)
新しい仲間たちを投入したくなるのですが、我慢のしどころです。



↑よかったら押してやってください。

別窓 | 金魚・ハチノジフグ・メダカ達 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 今日と明日の交じる場所 | NEXT